ACL Japan

ようこそ、オーディット、コンプライアンス、リスクマネージメントの新しいプラットフォームへ

私たちのこれまでの友好のさらなる拡大へ

ACL社は2004年に株式会社エージーテックとのパートナーシップをはじめ、これまでに日本で数千の皆様にACLのプラットフォームをご利用いただいてきました。

この度ACL社は日本法人ACL Japanを設立することを喜んで発表いたします。引き続き皆様をサポートし、さらなる価値を提供してまいります。新しいオフィスは東京の丸の内に開設いたします。日本のマーケットの拡大のために継続的に投資をし、皆様に一層のサービスを提供してまいります。

私たちの日本のヴィジョンはより力強いものです。ACL Japanの設立と皆様との限りのない友好を心より楽しみにしております。

不明点がございましたら、プレスリリースをご覧ください。また、以下のFAQもご参照いただけましら幸いです。

ACL Japan location

新しいオフィス

ACL Japan 合同会社
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館20階
TEL: 03-6269-3480
FAX: 03-6269-3485

FAQ

1. 日本法人の設立による変更はいつから始まりますか。

2019年1月1日より、ACL Japanはお客様と直接のお取引を開始いたします。ACL Japan は既に設立され、業務も開始しておりますが、お客様とのお取引を混乱なくACL Japanに移行するため、2018年12月31日まではこれまでと同様に株式会社エージーテックにより行われます。

2. サポートサービスに変更はありますか。

ACL Japan の設立により、より一層のサービスを提供いたします。ご不明点等ございましたら何なりとご連絡ください。

3. ACLのライセンスはどのように管理すればいいでしょうか。

ご利用のライセンスは、ACL社が提供すLaunchpad (https://accounts.aclgrc.com/login)で直接行えます。そのほかに、以下のサービスがご移用いただけます。

  • Online Renewal Portal(現在は英語のみでの提供)
  • Peer Community(現在は英語のみでの提供)
  • e-learning Academy (一部のコースは日本語で提供)
  • Technical Support (ACL社が提供する英語でのサポートサービス)

4. ACLライセンス更新の際の支払いはどのようにすればいいでしょうか

お支払いは以下の口座に銀行振込でお願いいたします。
三井住友銀行 丸ノ内支店
支店番号 245 口座番号 7159964 口座名 ACL Japan 合同会社

5. ライセンス利用に変更はありますか。

ソフトウェアやサポートサービスのご利用に変更はございません。2004年以来、株式会社エージーテックがACL社とのパートナーシップによりお客様とのお取引を行っておりましたが、唯一の変更点は、2019年1月1日よりACL Japanが直接お客様とのお取引を開始させていただくことです。

製品や価格に関するお問い合わせやデモンストレーションのご要望等につきましては以下からお願いいたします。